組織改編

ここ数ヶ月、忙しさにかまけて、ブログの更新をサボっておりましたが、最近話題のHubSpotのサービス、Marketing Graderで当社のサイトを診断して、大いに反省してしまいました。インバウンドマーケティングの観点からサイトを診断してくれるのですが、当社サイトは全体では69点ではあるものの、ブログ関連での評価でNG! 平均12日に1回という更新で、駄目出しされてしまいました。

改善アドバイスをくれるのですが、その中で、「月20回更新している企業は、月2、3回更新している企業の5倍もトラフィックを稼いでいる」というコメントには、参りました。もっと筆まめでないといけませんね。

Marketing Grader

さて、年度の折り返しということで、10月から組織もいろいろ変更を加えました。

今回一番大きな変更点は、アカウント本部とソリューション本部の2本部体制にしたことです。過去、商流別の組織や業務上の機能を並列に並べたフラットな組織など、いろいろ変えてきましたが、よりサービス内容を高度化させるという観点から、いわゆる営業部門と内勤部門の2つに大きく括り直しました。

ソリューション本部は、今回新たに本部として新設しましたが、従来から内勤部門として存在していた、クリエーティブ、テクノロジー、マーケティングの部門に加えて、ソーシャルメディアマーケティングと運用マネジメントという部門を加えました。両部門とも、ここ最近、クライアントのニーズが急速に高まっている領域で、同時に、我々のような業態の企業が同じようにサービス強化をしている領域でもあります。

より専門性を高めつつ、他部門とのシナジーも追求しながら、他社と差別化できるサービスを開発したいと思っていますので、是非ご期待ください!