明日からad:tech Tokyo

早いもので、今年も明日から、ad:tech Tokyoが開催されます。今年は、スピーカーとしては参加しないものの、アドバイザリーボードをやらせていただき、また、ad:techの協賛ということで出版される、Happy Digital Ad!という本の第一章を執筆させていただきました。

インターネット広告の進化の歴史を、ネット広告にあまりなじみの無い人にも分かるように、ということで、1994年のHotwiredのバナー広告から現在に至る、ネット広告の進化の過程を、まとめてみましたが、どうでしょう?(お手に取っていただいた方、どうぞご意見を聞かせください。)

サントリー坂井さん×大和ハウス大島さんの対談や、メディア各社への取材記事が満載です(すいません、私も他のパートはまだ拝見していないので、構成案をたよりに、書いています!)。この本で、一人でも多く、インターネット広告に関心を持っていただけると、嬉しいです。

今回は時間もなかったので、紙のみで出版ですが、Kindleユーザーとしては、電子書籍版も考えたかったですね。なので、これは、次回のお楽しみということで。