RELEASES

2021.03.08

電通アイソバー、TANGRAMS STRATEGY & EFFECTIVENESS @Spikes 2021にて2つのブロンズを受賞

電通アイソバー株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長CEO 得丸 英俊 以下、電通アイソバー)は、2021年3月1日に発表されたTangrams Strategy & Effectiveness(以下、Tangrams)において2つのブロンズ(Digital Strategy部門 Consumer Services / Business to Business分野、e-commerce部門User Experience分野)を受賞いたしました。

Tangramsは、ビジネスとブランドの変革に確かな成果をもたらすマーケティング戦略を実施したクライアントと、その代理店を称えるアジア太平洋地域の最優秀賞であり、Effectiveness、Media Strategy、Digital Strategy、e-commerce、Data & Analyticsの5部門において競われます。電通アイソバーは、Digital Strategy部門のConsumer Services / Business to Business分野、また、e-commerce部門のUser Experience分野において受賞いたしました。

【電通アイソバー受賞詳細】
受賞:Bronze
受賞部門・分野:Digital Strategy部門Consumer Services / Business to Business分野
キャンペーン:SAKIMESHI SUPPORTED BY SUNTORY
クライアント:サントリーホールディングス
詳細はこちらから

受賞:Bronze
受賞部門・分野:e-commerce部門User Experience分野
キャンペーン:TOUCH-AND-GO COFFEE
クライアント:サントリーホールディングス
詳細はこちらから

*本リリースに掲載された全ての会社名・製品名・サービス名は、各社の登録商標又は商標です。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
電通アイソバー株式会社 広報担当  support@dentsuisobar.com