RELEASES

2021.02.09

電通アイソバー オンラインセミナー開催のお知らせ「ペイシェント・セントリックな視点がビジネスを変革させる。 CX時代の“ヘルスケア×デジタルマーケティング”」

電通アイソバー株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長CEO 得丸 英俊 以下、電通アイソバー)は、「ペイシェント・セントリック(患者中心)な視点がビジネスを変革させる。CX時代の”ヘルスケア×デジタルマーケティング”」と題したオンラインセミナーを2021年2月19日(金)に開催いたします。

ヘルスケア業界は、今までにない変革の時を迎えています。COVID-19による環境の変化も加わり、従来のやり方では解決できない問題が今後増えていく事が予想されます。様々な課題に対し、ブランドとして総合的な力が試される時代だからこそ、そのエンドユーザーである患者さんの視点を大切にし、コミュニケーションを設計していくことが重要です。

本セミナーでは、ビジネス変革へとつながるペイシェント・セントリック(患者中心)な視点でのコミュニケーション設計について、医療業界の事例だけでなく、他業界のCX最新事例もご紹介しながら考察します。

■セミナー概要
ペイシェント・セントリックな視点がビジネスを変革させる。CX時代の”ヘルスケア×デジタルマーケティング”
日程: 2021年2月19日(金) 15:00 ~ 16:30
場所: WEBセミナー ※ご登録いただいたお客様に視聴URLをお送りします
定員: 制限なし
費用: 無料

■セミナー申し込みURL

■セミナーのアジェンダ

15:00-15:05オープニング
15:05-15:25“患者”の解像度を上げることが、新しい一手につながる。Co-creation Program 「HACS」のご紹介
電通アイソバー株式会社 CXストラテジー 部 部長 前田 千広 
電通アイソバー株式会社 エクスペリエンスデザイナー 神松 あや
15:25-15:45Dentsu Isobar の CX Design ー視点を変えると見えてくる。新たなビジネスの可能性。〜コニカミノルタ事例~
電通アイソバー株式会社 クリエーティブ部 クリエーティブディレクター 相原 孝文
15:45-16:05Health Care × CX Design ~患者視点で生み出す、ソリューション事例~
電通アイソバー株式会社 CXストラテジー部 シニアストラテジープランニングディレクター  田中 扶美子
16:05-16:30クロージング・質疑応答

■講演者情報
前田 千広
電通アイソバー株式会社 CXストラテジー 部 部長 

2003年より大手Web制作会社にてデジタルマーケティングの戦略立案、プラットフォーム開発、UI/UX、 PDCA設計をサポート。その後は事業会社にて新規事業のサービスデザインを担当し、メディア/アプリサービスの事業立ち上げやオムニチャネル/CRM/UXの責任者を担当。2017年よりDentsu Isobar参画。CXストラテジー部長。現在はデジタルトランスフォーメーションをCo-Creationで実現すべく戦略コンサルティング、CX設計、ワークショップ、調査・分析等幅広く担当している。

神松 あや 
電通アイソバー株式会社 エクスペリエンスデザイナー 

“心地よいテクノロジー”をモットーに、デジタルマーケティングのディレクターとしてキャリアをスタート。コミュニケーションストラテジーの設計とプランニングを強みとし、現在はエクスペリエンスデザイナーとして、エンターテイメント、ファッション、教育、Fintechなど国内外の様々な企業のCX Designをリード。直近は医薬品業界を主軸として、〝ペイシェント・セントリック〟な視点で、ヘルスケアのNew Normal創造を目指す。

相原 孝文
電通アイソバー株式会社 クリエーティブ部 クリエーティブディレクター 

デジタルマーケティングを基軸とした、事業クリエイティブ(ビジネス・サービスデザイン)から、それを具現化するブランディング、プロモーションまで一気通貫したマーケティングデザインを行う。
マーケティング4Pとデジタルマーケティングの融合を信条に、「新規事業」や「コモディティ化が深刻化したブランド」へ対し、事業の仕組み・戦い方をクリエイティブする根っこ型ソリューションを手掛ける。

田中 扶美子 
電通アイソバー株式会社 CXストラテジー部 シニアストラテジープランニングディレクター

クリエーティブの力でたくさんの人を笑顔にしたい、という思いを胸にグラフィックデザイナーとしてのキャリアを米国でスタート。Interbrand (米国)、Godfrey Dadich Partners (北京) で計12年キャリアを積んだ後、2016年よりDentsu Isobar参画。企業ブランディングの経験を活かしたデジタルマーケティング戦略を得意とし、プランナーとして、ターゲットの真のニーズを捉えた企画戦略、長期的なビジネスへの貢献も視野にいれたコミュニケーションプラン・コンテンツ開発などに取り組む。

*本リリースに掲載された全ての会社名・製品名・サービス名は、各社の登録商標又は商標です。

【本リリースに関するお問い合わせ先】
電通アイソバー株式会社 広報担当  
support@dentsuisobar.com