RELEASES

2020.12.25

「LINE for Business」の公式noteにて、寄稿記事「TONARIWAを使ってLINEユーザーに『体験』を提供しませんか?」が公開されました

「LINE for Business」の公式noteにて、電通アイソバー ソリューションアーキテクトの丹羽浩司が執筆した「TONARIWAを使ってLINEユーザーに『体験』を提供しませんか?」を掲載いただきました。

LINE APIを活用したプラットフォームツール『TONARIWA(トナリワ)』の魅力、強みについて紹介させていただいた記事となっております。
記事はこちらから

電通アイソバーは、LINE Biz Partner Programのコミュニケーション部門におけるTechnology Partnerとして、またTechnology Partnerの中でも各分野に優れたパートナーにおくられる認定バッジ<OMO>を獲得しています。
認定バッジ制度について