RELEASES

2020.11.16

電通アイソバー、2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSにおいて「デザイン部門 シルバー」、「マーケティング・エフェクティブネス部門 ブロンズ」を受賞!

電通アイソバー株式会社(東京都中央区築地、代表取締役社長CEO:得丸英俊、以下電通アイソバー)は、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にて、電通アイソバーが携わったイオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッドの「OUTFITTER」がデザイン部門でシルバーを受賞、また、サントリーホールディングスの「さきめし Supported by SUNTORY」がマーケティング・エフェクティブネス部門でブロンズを受賞いたしましたのでお知らせいたします。

一般社団法人 ACCが主催する「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に1961年に設立された「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象とする国内最大級のアワードです。


■デザイン部門 シルバー受賞 「イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド OUTFITTER」
カスタムメイドスポーツユニフォームの新規EC事業です。新規事業の販売チャネルとして、このサービスでユニフォームを作成したい!と思わせる仕掛けと、ストレスなくカスタムメイドができるフリクションレスな体験で、「モチベーションアップ」と「フリクションレスな購買体験」を両立した日本初のスポンサードカスタムユニフォームサービスを実現しています。 

・スポンサー企業ロゴをユニフォームに入れるとユニフォーム価格が最大半額になる日本初のビジネスモデルを展開。 
・ユニフォーム種類や色・ロゴなどのシミュレーションをしながら自分好みのカスタマイズができるフリクションレスな購買体験の創出。 
・デザインとシステムを切り離したヘッドレスアーキテクチャ採用により圧倒的なデザイン自由度と将来のOMO拡張性を担保。

OUTFITTER webサイトはこちら 
イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド株式会社

■マーケティング・エフェクティブネス部門 ブロンズ受賞 「サントリーホールディングスの さきめし Supported by SUNTORY」
新型コロナの影響により飲食業界の危機を支援する、お酒や飲料で人と人とのつながりを大切にしてきたサントリーとしての飲食店支援プロジェクトです。
それを実現するために、先払いシステムを開発・展開するGigi株式会社*と全面的にコラボレーションしてサントリーがサービスのフルリニューアルを実施いたしました。* Gigi株式会社 

・行きつけのお店を「先払いで応援」(先払いチケットを購入すると、行きつけのお店に先にお金が届く仕組み。後日、そのチケットで飲食を楽しむことができる。)
・全ての飲食店を「寄付で応援」(飲食文化全体を救うため寄付を募り、集めたお金を登録店舗全店に均等に分配する。)

手数料と寄付金をあわせて1億円をサントリーが拠出。通常かかる10%の手数料をサントリーが全額負担いたしました。

さきめしについてはこちら 

ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSについて
「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、テレビ、ラジオCMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年よりその枠を大きく拡げ、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアルしました。名実ともに、日本最大級のアワードとして広く認知されており、総務大臣賞/ACCグランプリは、クリエイティブ業界で活躍する関係者の大きな目標となっています。

ACCホームページ
ACC受賞結果

全ての製品名又はサービス名は、各社の登録商標又は商標です。

【本件に関するお問い合わせ】
電通アイソバー株式会社 広報担当
support@dentsuisobar.com