RELEASES

2019.09.30

【セミナー開催】Commerce Experience Seminar 体験価値の向上が、これからのコマース戦略を成功に導く

電通アイソバーは、株式会社宣伝会議のご協力のもと、「Commerce Experience Seminar 体験価値の向上が、これからのコマース戦略を成功に導く」と題したセミナーを開催致します。
物販系ECプラットフォーム広告費が、2019年には1,441億円、前年比128.3%(電通調べ)の見通しとなる中、コマース領域への注目度はますます高まっています。また、D2Cやサブスクリプションモデルの潮流を見るように、コマース領域は一段と変化が激しくなっており、もはや、コマースという領域への関与なくして、今日的なマーケティングは成り立たなくなっているといっても過言ではありません。従来から「購入」という強いモーメントの必要性は理解されてきましたが、購入=ブランド体験と捉え直すことで、今後はあらゆる顧客接点をつないだブランド体験の構築がマーケターに求められます。
本セミナーでは、購入もブランド体験の一つと捉えなおし、これからのブランドマーケティングを効果的に実現していくためには、マーケターやブランド担当者は、どのような視点や組織でコマース戦略を構築すべきなのかを、グローバルのケースも交えて議論していきます。

詳細及びお申し込みはこちらから!!
https://www.sendenkaigi.com/event/isobar1911/

日時:2019年11月1日(金) 15:00~19:00
会場:TECH PLAY SHIBUYA
定員:60名
参加費:無料
※ 競合他社様のご参加はご遠慮いただいております。
※お申込み多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

(プログラム)
15:00-15:20 オープニングトーク
電通アイソバー株式会社 取締役 田中 信哉

15:20-16:20 トークセッション②
「いま、世界で何が起きているのか? ~欧米・アジアで起きる、コマースマーケティングの潮流~」
アドビ システムズ株式会社 カスタマーソリューションズ統括本部 プロフェッショナル サービス事業本部
プロダクトエバンジェリスト兼シニアソリューションコンサルタント 安西 敬介氏
電通アイソバー株式会社 代表取締役社長(CEO)得丸 英俊
(コーディネーター) 宣伝会議編集長 谷口 優 氏

16:40-17:40 トークセッション②
「なぜ、ブランドマーケターがコマースに注目すべきなのか?」
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 コンシューマーカンパニー
コネクティッド・コマース本部 デジタル/メディア アソシエイトマネージャー 安藤 尚人氏
ネスレ日本株式会社 飲料事業本部 レギュラーソリュブルコーヒービジネス部 部長 島川 基氏
(コーディネーター) 宣伝会議編集長 谷口 優 氏

17:40-18:00 クロージングトーク
電通アイソバー株式会社 代表取締役社長(CEO)得丸 英俊

18:00-19:00 ネットワーキング

 

▼お問い合わせ先
【本セミナーに関するお問い合わせ】
電通アイソバー株式会社 セミナー事務局 support@dentsuisobar.com