RELEASES

2018.08.31

電通アイソバー、Adobe Analyticsを活用したBtoBサイト特化のWeb行動データ分析サービス「Quick Win for Analytics BtoB」の提供を開始

~BtoBサイトの顧客行動をステップ化して、サイト活用とリード獲得を推進~

電通アイソバー株式会社(本社:東京都中央区築地、代表取締役社長CEO:得丸英俊、以下電通アイソバー)は、アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)のデジタルマーケティングソリューション「Adobe Experience Cloud」のデータ管理基盤である「Adobe Analytics」のBtoBサイトへの導入から運用・活用に特化した「Quick Win for Analytics BtoB」の提供を開始いたします。

Quick Win for Analytics BtoB

電通アイソバーでは、すでにBtoCサイト向けweb行動データ分析サービスとして「Quick Win for Analytics」をご提供しておりますが、この度の「Quick Win for Analytics BtoB」では、BtoBサイトに特化し、ビジネス視点に立ったユーザー行動の把握を目的としています。
特定コンテンツの閲覧やページ読了、リンククリックなどのアクションを、「サービスの理解」や「製品の選定方法の把握」などのステップとして捉えてデータを取得し、そのステップごとにユーザーの行動をスコアリングすることで、関心度や理解度のレベルに応じた最適化施策の設計が可能になります。
本格的なMAツールの導入に先んじて、すでに取得できるWeb上のデータを活用することで、リード獲得のためのより効果的なデジタルマーケティング自動化へのシナリオ検証、策定をサポートいたします。

電通アイソバーは、企業のデジタルプラットフォーム構築における、戦略立案、技術支援、導入・運用までを含めたサービスを提供しています。豊富な経験と知識を持つ人材と、多くの実績を有するグローバルネットワークとの連携により、デジタル技術を活かし、今後も質の高いソリューションをご提供し、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援して参ります。

【本件に関するアドビからのコメント】
アドビ システムズ 株式会社 マーケティング本部 副社長 秋田夏実
データ分析において高い柔軟性を持つAdobe Analyticsを活かしたBtoB向けのWeb行動データ分析サービスを提供いただけることを歓迎いたします。
Adobe Experience Cloudのソリューション導入において幅広い実績を持つ電通アイソバーのノウハウを活かした「Quick Win for Analytics BtoB」により、BtoBのお客様にもより高い次元での分析を実現し、さらに効果的なマーケティング施策を展開いただけるようになることを期待しております。

【本サービスの詳細】:https://www.dentsuisobar.com/solutionservices/quickwinaa-b/

【この件に関するお問い合わせ】
電通アイソバー株式会社広報担当:
Tel: 03-5551-9885
E-mail: contact@dentsuisobar.com
全ての製品名又はサービス名は、各社の登録商標又は商標です。