CASESLINEを新たな顧客体験の舞台へ

便利で楽しい“お寿司体験”を提供

株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス

CHALLENGEチラシからデジタルへ 新たな課題への挑戦

従来のチラシ経由の注文スタイルから、2011年より公式の注文サイトを立ち上げ、注文を電話で受ける店内オペレーションの効率化向上や、顧客とのコミュニケーションポイント拡大により、EC経由の売上拡大を目指す。 デジタルコミュニケーションに注力する中で、新規顧客と接触する機会の創出や、メルマガの開封率等の新たな課題が見え、LINEという多くの人が利用しているプラットフォームを活用したマーケティングコミュニケーションに挑戦。

SOLUTION便利で楽しい“お寿司体験”をLINEで

TONARIWAを活用したセグメント配信や、ストレスフリーな注文体験を提供。 設計からクリエイティブ制作、レポーティングまでをワンストップで実施することで、PDCAサイクルによるコンテンツの最適化を実現。顧客にとっての”お寿司体験”の機会創出に取り組む。 また、LINE ID連携による、顧客体験機能を充実。

RESULT反応率はメルマガの3倍 アカウント開設3年目で友だち獲得約300万人に。

LINE経由の注文売上は年々上昇中。反応率はメルマガの3倍となり、顧客との接点が増加した。
CREDIT
クライアント
株式会社ライドオンエクスプレスホールディングス
エージェンシー
株式会社電通、電通アイソバー株式会社
制作進行
電通アイソバー株式会社
制作
電通アイソバー株式会社