LINE事例

  • SOCIAL MEDIA

業界トップクラスのコンサルティング実績により、
最適なコミュニケーション方法を提案

マスクラスのリーチ力やスマートフォンサービス特有のアクション率の高さを誇るLINEは、現代のデジタルマーケティングにおいて注目すべきチャネルとして台頭しています。電通アイソバーは、早期からその特性をとらえO2O施策やLINE連動キャンペーンによるブランド認知拡大を期待したLINE活用のサービスを展開。
大手通信キャリアから、食品、化粧品、電気メーカーなど、数多くの公式LINEアカウントの立ち上げ・運用コンサルティングを実施しています。

売上、来店につなげるLINEの活用と効果測定

ユーザーのアクション率が高いLINEでは、戦略的にPDCAを回して行くことで売上向上に繋げることが期待できます。
運用コストに対する商品売上ROIが300%を超える事例もあり、直接売り上げに貢献できるチャネルとしてLINEを活用しています。

LINEビジネスコネクトの効果を最大限に。
“TONARIWA”による1to1マーケティング支援

ユーザー個別にメッセージを出し分け、会話することができるLINEビジネスコネクト。
電通アイソバーはその特性を最大限生かすマネジメントツールとして “TONARIWA” をLINEと共同開発しました。
カスタマイズ性の高い仕様のもと、さまざまな展開方法が可能となり、店舗検索ツールや、サービスの利用状況の照会、ユーザーに応じた配信メッセージを出し分けなど、企業のデジタルマーケティングにおける多様なニーズに柔軟に応えることができます。