SPORTS MARKETING

スポーツマーケティング

WHAT WE DO

リオで「オリンピックムーブメント」を迎えると同時に、そのフラッグハンドオーバーから、本格的に日本全体が「Road to 2020」な空気になります。
その後4年間は、あらゆる視点でオリンピックと「それにむけた準備」が意識され、語られ、日本全体がスポーツを基軸に“新たにつくり替えられる”時期を迎えることでしょう。
そういう時代の空気の中で、企業も生活者もスポーツときちんとつながりを持つ。そうすることで、日本全体の発展の中でその企業ならではの存在感を発揮し、ブランド好意度を高めマーケティング活動を推進していくことが重要になってきます。
電通アイソバーは東京2020オリンピック・パラリンピックのプロジェクトを中心にスポーツ×デジタルで企業や自治体やスポーツ団体などのマーケティング活動をサポートしていきます。