日本初! FacebookのPreferred Marketing Developerに認定

4月18日にFacebookが、Preferred Marketing Developer program(認定マーケティングデベロッパープログラム)という、デベロッパー向けの認定プログラムを発表しました。日本からは、当社も含め、今回4社が認定されました。

プレスリリースにもあるように、「Facebook上でのアプリ開発や、マーケティングのニーズがある企業と、開発パートナーとをつなげる」ことを目的としたプログラムですので、これをきっかけに、新たなお客様との仕事が広がってくれることを期待しています。 このプログラムでは、”PAGES”, “ADS”, “APPS”, “INSIGHTS” の4つのカテゴリーで認定バッヂが提供されていますが、今回認定を受けた4社の中で、唯一、”PAGES”と”APPS”の2つのバッヂを頂きました。Facebookページ管理ツールのSociobridgeを提供し、また多くのクライアントに対して、アプリ開発を行っている実績を評価いただけたようです。

ほかにどんな会社が認定されているかは、以下のリストをご覧ください。当社の提携先であるRazorfishや、Digitasなど世界各国から231社が選ばれています。アジアでは、中国、ベトナム、シンガポールの会社も入っています。

(さらに…)

日本マイクロソフトとの業務提携&Facebookページ運用管理ツール、はじめました

今朝の日経に記事が出ておりますが、電通とともに、日本マイクロソフトと、ソーシャルメディアマーケティングの領域で業務提携をすることに基本合意しました。
あわせて、Facebookページの運用統合管理ツール、「sociobridge(ソシオブリッジ)」の販売をはじめます。

(さらに…)

Facebook、スマートデバイス、第三者配信

先月、日本マイクロソフトさんの協力も得て、当社初のプライベートセミナーを開催しました。主に当社と取引のあるクライアントの方々をお招きしたセミナーでした。当社と取引があっても、意外と当社全体のソリューションを知っていただくことができていなくて、特に、ソーシャルやスマートデバイスなどの新しい分野でのサービス内容については、まだまだご案内が十分ではありませんでした。そこで、今回は、比較的当社の新しいサービスをご案内しようということで、Facebook、スマートデバイス、第三者配信にフォーカスして、プレゼンテーションをさせていただきました。
反応は上々で、もっと詳しく説明してほしい、というお声掛けを、数多くいただくことができました。

(さらに…)