組織改編

ここ数ヶ月、忙しさにかまけて、ブログの更新をサボっておりましたが、最近話題のHubSpotのサービス、Marketing Graderで当社のサイトを診断して、大いに反省してしまいました。インバウンドマーケティングの観点からサイトを診断してくれるのですが、当社サイトは全体では69点ではあるものの、ブログ関連での評価でNG! 平均12日に1回という更新で、駄目出しされてしまいました。

改善アドバイスをくれるのですが、その中で、「月20回更新している企業は、月2、3回更新している企業の5倍もトラフィックを稼いでいる」というコメントには、参りました。もっと筆まめでないといけませんね。

(さらに…)

日本初! FacebookのPreferred Marketing Developerに認定

4月18日にFacebookが、Preferred Marketing Developer program(認定マーケティングデベロッパープログラム)という、デベロッパー向けの認定プログラムを発表しました。日本からは、当社も含め、今回4社が認定されました。

プレスリリースにもあるように、「Facebook上でのアプリ開発や、マーケティングのニーズがある企業と、開発パートナーとをつなげる」ことを目的としたプログラムですので、これをきっかけに、新たなお客様との仕事が広がってくれることを期待しています。 このプログラムでは、”PAGES”, “ADS”, “APPS”, “INSIGHTS” の4つのカテゴリーで認定バッヂが提供されていますが、今回認定を受けた4社の中で、唯一、”PAGES”と”APPS”の2つのバッヂを頂きました。Facebookページ管理ツールのSociobridgeを提供し、また多くのクライアントに対して、アプリ開発を行っている実績を評価いただけたようです。

ほかにどんな会社が認定されているかは、以下のリストをご覧ください。当社の提携先であるRazorfishや、Digitasなど世界各国から231社が選ばれています。アジアでは、中国、ベトナム、シンガポールの会社も入っています。

(さらに…)

日本マイクロソフトとの業務提携&Facebookページ運用管理ツール、はじめました

今朝の日経に記事が出ておりますが、電通とともに、日本マイクロソフトと、ソーシャルメディアマーケティングの領域で業務提携をすることに基本合意しました。
あわせて、Facebookページの運用統合管理ツール、「sociobridge(ソシオブリッジ)」の販売をはじめます。

(さらに…)

情報サービスによるブランディング

ここ数年、広告会社あるいはエージェンシー(代理店)がやらなくてはいけない仕事として、クライアントの「サービス」開発支援、ということを考えています。
広告会社というのは、優れたプロダクツを持っているけれど、消費者あるいは顧客とのコミュニケーションがうまくいかないために、ビジネス上の成功をおさめられない場合に、最も力を発揮するものだと思っていますが、メディア環境の変化や消費者の情報接触に関する行動が変化する中、メディアを通じてメッセージを届けるといった単純な図式では、効果を失いつつあります。

(さらに…)

Razorfishのクライアントサミット

昨日・今日と、Bostonで開かれている、Razorfishのクライアントサミットに参加してきました。
これは、年に1回、クライアントを招いて、事例やソリューションの共有をはかる会議ですが、大変に盛況でした。
私は今回が初めての参加ですが、参加しているクライアントも100社を超え、一昨年からの不況を脱したかのように、参加者が多かったそうです。  

(さらに…)