ad:tech 2011をふりかえって

今年のad:tech2011は、皆さん、いかがだったでしょうか?

当社にとっては新サービスsociobridgeの発表や、Razorfish会長のクラーク・コキッチのキーノートなど、例年になく、深いかかわり方をしていましたので、大勢のマーケティング関係者の方々が来場されたことは、非常にうれしく思っています。

(さらに…)

日本マイクロソフトとの業務提携&Facebookページ運用管理ツール、はじめました

今朝の日経に記事が出ておりますが、電通とともに、日本マイクロソフトと、ソーシャルメディアマーケティングの領域で業務提携をすることに基本合意しました。
あわせて、Facebookページの運用統合管理ツール、「sociobridge(ソシオブリッジ)」の販売をはじめます。

(さらに…)

クラウドの威力

ここ最近、コーポレートサイトの案件で、インフラにクラウドが採用される案件が増えてきました。クライアントからも、インフラ提案の中に、クラウドの話を必ず入れてくれ、と指示されることもあり、ようやくWebの世界でもクラウドが市民権を得つつあるな、と感じます。

といっても、たとえば、インプレスさんのWeb担当者フォーラムでは、クラウドは、「レンサバ」(レンタルサーバ)のカテゴリーに入っていて、まだまだ業界標準ではないのだな、と感じることもあります。

(さらに…)

2011年版 Razorfish 5

先月、マーケティング領域における、テクノロジートレンドを解説した、Razorfish5というレポートの2011年版が発表されました。 今回は、独立したサイト上で、レポートが公開されています。

http://www.razorfish5.com/

CEOとCTOによる前文では、とにかく変化のスピードがかつてないほど速くなっているのだ、その波にのるべきだ、と強調されています。
前回同様、今回も5つのテーマに焦点を当てています。その一端をご紹介しましょう。

(さらに…)