NEWS

電通アイソバーのニュースをご案内します。

IsobarのUSチームとMIT Media Labが共同で、行動データやバイオメトリックデータを分析するプラットフォームを立ち上げました。

「没入型体験」の価値は広く認識されていますが、有効性を測定しコストを正当化する方法がなければ、ブランド各社は投資に二の足を踏んでしまいます。Isobar は 、MIT メディアラボと 共同で、行動データとバイオメトリクスデータを取得/分析し、バーチャルリアリティー(仮想現実、以下VR)、オーグメンティッドリアリティ(拡張現実、以下AR)、ミクスドリアリティー(複合現実)の体験がつくりだす感情について理解するための技術を開発しました。十分な精度で正確に効果を測定する方法が、一夜にしてもたらされたのです。私たちの技術で、消費者のことをこれまで以上に、かつ素早く知ることができます。

全文はこちらから