NEWS

電通アイソバーのニュースをご案内します。

電通アイソバー、11月29日(火)に共催セミナーを開催決定 ~モバイルでの顧客体験向上に貢献可能なサービスを解説「コマースエクスペリエンス向上セミナー」~

電通アイソバー株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:得丸 英俊)は、株式会社 セールスフォース・ドットコム コマース・クラウド、GMOペイメントゲートウェイ株式会社、株式会社ヴィンクスと共催し、急速に変化するデジタルコマース市場のトレンドとともに、モバイルでの顧客体験向上に貢献できるサービスについてお伝えするセミナー「コマースエクスペリエンス向上セミナー」を11月29日(火)に開催します。

デジタルコマースにおいて、ユーザーの購買意欲を高めるために、価値あるカスタマーエクスペリエンスを提供することは、企業にとって不可欠となっています。急速に進化するデジタル環境や顧客ニーズの多様化を背景に、日本においても伸びていくと予想されているEC化率を考慮したとき、ECビジネスの成功のためには最適なコマースソリューションを導入し、顧客へ質の高いエクスペリエンスを提供することが重要なポイントとなります。

本セミナーでは、電通アイソバー株式会社、株式会社 セールスフォース・ドットコム コマース・クラウド、GMOペイメントゲートウェイ株式会社、株式会社ヴィンクス(以上、順不同)の4社が共同で、市場の半歩先を見据えた、顧客のコマースエクスペリエンス向上、また企業の収益向上に結びつくサービスやソリューションについてご説明をさせていただきます。

また、電通アイソバー株式会社はLINE ビジネスコネクトの開発パートナーであり、独自に開発したLINE ビジネスコネクトを用いたマーケティング活動を支援する統合マネージメントサービス「TONARIWA」を提供させていただいおります。セミナーの第1部にて、最適なOne to One コミュニケーションを実現し、企業のデジタルマーケティングに必要とされる多種多様な機能、サービスと連携したソリューションを展開しているこのサービスについてもご紹介をさせていただきます。

Commerce Seminar

【セミナー内容】
■ご挨拶 14:30~
株式会社 セールスフォース・ドットコム コマース・クラウド
ビジネスデベロップメント マネージャー 伊東 祐治 様
■第1部 14:40~
1人1人に『特別な接客』を可能にする「LINE ビジネスコネクト」のeコマース利用への可能性
講師:電通アイソバー株式会社
ソーシャルメディアマーケティング部長 清水 常平 様
国内で最も利用されているメッセージングアプリであるLINEの企業向けAPIサービス「LINE ビジネスコネクト」を利用する企業が続々と増えてきました。1to1や双方向でのコミュニケーションを可能にする「LINE ビジネスコネクト」はeコマースでの活用も期待されています。このセミナーでは、1人1人に『特別な接客』を可能にする「LINE ビジネスコネクト」のeコマース利用への可能性を、事例を交えながら紹介します。
■第2部 15:30~
『Salesforce Commerce Cloudカスタマー事例に学ぶ、コマース、店舗でのビジネス成長のカギ』
講師:株式会社 セールスフォース・ドットコム コマース・クラウド
ビジネスデベロップメント マネージャー 伊東 祐治 様
グローバルにおいて、アディダス、ユニクロ、ジミーチュウ、ゴディバ、などのブランドサイト約1800以上で採用されているSalesforce Commerce Cloud。業界標準をはるかに超える成長率でビジネス展開している弊社カスタマーサイト上のデータから明らかになった顧客動向(インサイト)、プロモーション、キャンペーンの最新事例等をご紹介します。
■第3部 16:20~
『EC市場における決済手段のトレンドとセキュリティ対策について』
講師:GMOペイメントゲートウェイ株式会社
イノベーション・パートナーズ本部 第2営業統括部 近西 潤哉 様
EC市場においては、これまで主流であったクレジットカードや代引き決済だけではなく、後払い、各種ID決済などの導入も進んでおります。最新の決済トレンドについて、お客様からの声も踏まえ、解説いたします。また、クレジットカード決済におけるセキュリティがますます重要性を増している中で、事業者様が取るべき対策についてもお話いたします。
■第4部 17:00~
Salesforce Commerce CloudとVINX-OMSで実現する「専門店オムニチャネルサービス」
講師:株式会社ヴィンクス
デジタルサービス事業本部 デジタルリテール部 4課 課長 竹田 馨 様
日本においてもオンラインとリアル店舗を連携するオムニチャネルサービスが次々と提供されています。ヴィンクスでは、Salesforce Commerce Cloud(旧デマンドウェア)、国内大手ECモール、店舗POS、CRMをVINX-OMS(受注在庫統合サービス)に連携する事でオムニチャネル化を実現します。クラウドサービスで提供するヴィンクス「専門店向けオムニチャネルサービス」をご紹介します。
※プログラムの内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。
【セミナー概要】
ECビジネス成功をご支援する4社共催セミナー
「コマースエクスペリエンス向上セミナー」
・日時:2016年11月29日(火)14:30 ~(14:00開場)
・会場:築地松竹ビル5階 大会議室(東京都中央区築地1-13-1)
・URL:https://www.gmo-pg.com/seminar/2016/1129/
・交通手段:
   東京メトロ日比谷線「東銀座」駅 徒歩3分
   東京メトロ日比谷線「築地」駅 徒歩4分
   東京メトロ有楽町線「新富町」駅 徒歩5分
   都営地下鉄浅草線「東銀座」駅 徒歩5分
   都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅 徒歩6分
・参加費:無料(事前登録制)
・定員:60名程度
※ご応募多数の場合は抽選となりますので予めご了承くださいませ。
※抽選結果に関わらず、参加可否については追ってご連絡いたします。
※同業者様のご応募はご遠慮くださいますようお願いいたします。
・その他:会場にて名刺を1枚頂戴いたします。
・お申し込み方法:
   期間中に下記お問い合わせページより必要事項を記入の上お申し込み。
   https://www.gmo-pg.com/seminar/2016/1129/
・お問い合わせ:
   電通アイソバー株式会社広報担当
   contact@dentsuisobar.com TEL 03-5551-9885
【電通アイソバーについて】
電通アイソバーは、電通イージスネットワークメンバーグループのグローバルネットワーク・ブランドの一つであるIsobarの一員として、グループにとっての中核市場「日本」においてデジタル領域の強化・拡充を推進し、国内外の顧客企業に対し国内市場・海外市場を問わず、フルサービスのエクスペリエンス・デザインやブランド・コマースなど、付加価値の高いデジタルソリューションを提供しています。
・社名:電通アイソバー株式会社
・本社所在地:東京都中央区築地1-13-1築地松竹ビル
・設立:2016年1月1日
   前身の株式会社デジタルパレットの設立は2001年4月
・資本金:4億円
・従業員数:332名
・事業内容:デジタルソリューションサービス
・代表者:代表取締役社長CEO:得丸 英俊