NEWS

電通アイソバーのニュースをご案内します。

Google アナリティクスで実践する データ/セグメント活用(基本編)

ビッグデータの活用や、AI時代の到来など、ビジネスにおけるデータの重要性は日々高まっています。また、IoTなど身近になっているデジタルツールやソリューションも「データ」なくしてその有用性は高まりません。
だからこそ、今改めてインターネット上でのデータの取得や見方、考え方の基本を見直す必要性も求められています。

今回のセミナーでは、上場企業のウェブサイトで数多く実装されているアクセス解析の標準的ツールである、Google アナリティクスのセグメント機能に焦点をあて、その活用方法についてわかりやすく解説します。

【日時】2016年11月10日(木)19:30~21:00終了予定(19:00受付開始)
【会場】築地松竹ビル5階 大会議室(東京都中央区築地1-13-1)
【参加費】無料(事前登録制)
【定員】100人 ※先着
【主催】衣袋宏美(講師)と電通アイソバーの共催

セミナー内容
Google アナリティクス セグメント活用セミナー
分析における『セグメント』というのは、分割されたデータのことです。データを分けて見ていくことで、問題点を発見しやすくなります。つまりセグメントしてデータを見ることは、ウェブサイトの改善のために有効で基本的な方法です。本セミナーでは、そのGoogle アナリティクス(以下GA)のセグメント機能の使い方や、どのようなセグメントを選択し分析を行えばよいのか、といった基礎を中心に解説します。
・セグメントとは(セグメントする目的、GAにおけるセグメント)
・GAのセグメント機能の概要(操作の基礎)
・GAのセグメント活用のポイント(標準で用意されているセグメント、セグメントの選択術と活用法)
・GAの新規セグメント作成手順(セグメントビルダの使い方 ~ユーザー属性からeコマースまで~)

Google アナリティクスで実践する データ/セグメント活用(基本編)

講師 講師 衣袋 宏美(いぶくろ ひろみ)プロフィール
株式会社クロス・フュージョン 代表取締役、アユダンテ株式会社 社外フェロー、アナリティクス アソシエーション副代表)
Google アナリティクスに関して、定期訪問コンサルティング、導入時の設計や設定のお手伝い、カスタマイズのご相談、課題解決のための分析などを行っている。著作は『Google Analyticsによるアクセス解析入門』『Professional アクセス解析』など多数。インプレスのWeb担当者Forumで定期コラム『衣袋教授の新・Google アナリティクス入門講座』を連載中。
Google アナリティクス ゼミナール、Google タグマネージャ実装講座、アクセス解析ゼミナールなどの本格的な有料講座も定期的に実施している。Google アナリティクスの総合情報サイト「GAフォーラム」(http://gaforum.jp/)も主宰。

※プログラムの内容、スケジュール、講演者はやむをえない事情で予告なく変更する場合がございます。

こちらの募集は締め切らせていただきました。

お問い合わせ先:
電通アイソバーセミナー事務局
seminar@dentsuisobar.com 電話番号:03-5551-9943