NEWS

電通アイソバーのニュースをご案内します。

「アベニューA レイザーフィッシュ社」と 「デジタルパレット社」の資本・業務提携ならびに デジタルパレット社の「電通 アベニューA レイザーフィッシュ社」への社名変更について

株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役社長:俣木盾夫)の子会社でデジタルコンテンツの企画、制作、コンサルティングを手掛ける株式会社デジタルパレット(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡邊竜介)と、アベニューA レイザーフィッシュ社(Avenue A | Razorfish、本社:シアトル、社長:Clark Kokich)は資本・業務提携し、デジタルパレット社は本年2月1日を目途に、社名を「株式会社 電通 アベニューA レイザーフィッシュ」に変更いたします。

1. 提携の目的
株式会社デジタルパレット(以下「デジパレ社」)は2001年の設立以来、デジタルコンテンツの企画、制作、コンサルティングを手掛けてまいりましたが、インターネットを中心にインタラクティブ領域における高度なマーケティング・サービスへのニーズが高まる中、営業機能やメディア機能を自社内に持つ「インタラクティブ広告会社」としての業務拡張について検討をしてまいりました。一方、インタラクティブ広告会社の全米売上No.1(注)である「アベニューA レイザーフィッシュ社」(以下「アベニューA社」)は、同社のグローバル展開の中で日本拠点として機能する企業を探しておりました。この2社のニーズが合致したことで、両社は資本・業務提携し、共同研修によるノウハウ共有や共同での競合参加等により、緊密な関係を構築していくことで合意いたしました。今後アベニューA社は、同社の日本拠点としてデジパレ社を積極的に活用してまいります。さらにデジパレ社は今回の提携および業務拡大を機に社名を「株式会社 電通 アベニューA レイザーフィッシュ」に変更いたします。
電通グループとしても同社のインタラクティブ広告会社としての脱皮に向け積極的に支援し、今後の電通グループによるクライアントサービスの質向上に貢献してくれるものと期待しております。
尚、アベニューA社は、NASDAQ市場に上場するインターネット関連持株会社「アクアンティブ社」(aQuantive Inc.、本社:シアトル、CEO:Brian McAndrews、NASDAQシンボル AQNT)の傘下企業です。アベニューA社によるデジパレ社への出資は、同社の親会社であるアクアンティブ社の完全子会社「アクアンティブ・インターナショナル・ホールディングス」社への第三者割当増資の形をとっております。

2. 各社の概要
<電通 アベニューA レイザーフィッシュ社 概要>
社 名 株式会社 電通 アベニューA レイザーフィッシュ
所在地 東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス14F
事業内容 インタラクティブ・マーケティング事業全般
資本金 4億円
主要株主構成 電通テック(28.2%)、アクアンティブ・インターナショナル・ホールディングス(19.4%)、電通(16.7%)、電通ドットコム(10.8%)、富士ゼロックス(10.8%)他
代表者 代表取締役社長 渡邊竜介
従業員数 148名(2月1日付け)

<アベニューA レイザーフィッシュ社 概要>
社名 アベニューA レイザーフィッシュ社(Avenue A | Razorfish)
本社所在地 米国ワシントン州シアトル市
事業内容 インタラクティブ・マーケティング事業全般
株主構成 アクアンティブ社100%
社長 クラーク コキッチ(Clark Kokich)
売上総利益 224億円(媒体費を除いた売上 2005年 $1=118円)
従業員数 1293名(2006年9月現在)
拠点 全米11拠点、イギリス、ドイツ、オーストラリア、香港、上海
設立 1997年7月

<デジタルパレット社 概要>
社名 株式会社デジタルパレット
本社所在地 東京都中央区築地5-6-10 浜離宮パークサイドプレイス14F
事業内容 デジタルコンテンツの企画、制作、コンサルティング
資本金 4億円
主要株主構成 電通テック(35.0%)、電通(20.7%)、電通ドットコム(13.3%)、富士ゼロックス(13.3%)、他
代表者 代表取締役社長 渡邊竜介
従業員数 132名
設立 2001年4月

3. 今後の見通し
本件による電通業績への影響は軽微です。

以上

本件に関するお問い合わせ先

株式会社 電通レイザーフィッシュ
広報担当
TEL:03-5551-9885
URL:http://www.dentsu-razorfish.com